つくし保育園

つくし保育園からのお知らせ

暑さに負けず

夏になり暑すぎて外遊びができない日々が続いています。

そんな子どもたちの体を動かして遊びたい!!と言う要望に応えてお部屋の中にバランス平均台を並べたり、クッション性のあるマグネットブロックやマットなどを出してミニアスレチックのようにしてみました(#^.^#)

いつものお部屋の様子が違うので、子どもたちは興味津々で目が輝きます☆彡

なんのためらいもなく遊び始ます🎵

半円形の玩具に乗り滑って遊んだり、ジャンプしたりと自分で考えて遊んでいます。

平均台に大胆に挑んでは足を踏み外したり、落ちないようにロッカーを持って慎重に進んだりと遊んでいる姿も様々です。

マットの上ではぴょんぴょんジャンプ!!

お友だちと一緒で楽しそう(^^♪

ただ体を動かすだけではなくマットの上で病院ごっこを始める子どもたち。

子どもの発想って面白いですね(≧▽≦)

病院ごっこからソフトブロックに興味が移り、ブロックを積み重ね始めました。

少し?保育者にも手伝ってもらい大きなお家が出来ました!!

お家が出来ると入りたくなるようです。

ちょうどいい割れ目を作り入り込んでいきます(*^^)v

お家に入って大満足!!

外にいるお友だちに「いらっしゃいませ~」とお店屋さんごっこになっていきました。

「ぼくもはいりたい」「わたしも」と大人気。

順番にお家?お店?に入って楽しみました♬

 

体を動かして遊ぼうと用意していても、子どもたちによってどんどん遊びが変わっていきます。

子どもたちの発想での変化がとても面白く、自分たちの興味で遊んでいくので満足感いっぱいのようでした。

ただ遊んでいるだけなようでしっかり考えていることに感心します。

 

 


ページトップへ戻る