つくし保育園

つくし保育園からのお知らせ

みんなで公園へ

梅雨の晴れ間、つくし保育園のみんなで公園へ行きました(^^♪

大きい組さんは小さい組さんと手をつないで行ってくれました。

誰と手をつなぐのかドキドキの2歳組さんでしたが、しっかり手をつないで上手に歩けていましたよ👍

さすが大きい組さん小さい子に合わせて上手に歩いてくれました。

1歳組さんはみんなの後ろを保育者と手をつないだり、お散歩車に乗ってついて行きました。

公園には保育園にない遊具がたくさんあり子どもたちは大喜び🎶

シーソーを楽しむ1歳組さん。

座る向きはどっちがあってるのかな?

持つところが一緒になって困ってるのかな?ちょこっと端っこ持って考えてますね( *´艸`)

保育者と一緒にシーソーを楽しむ子どもたち。笑顔がかわいいですね。

子どもと一緒に保育者も楽しんでいます♬

大人も楽しむことも大切ですね(^_-)-☆

反対側では3歳、5歳組のお友だちが頑張ってシーソーを押してくれていますよ(≧▽≦)

小さい子たちが楽しめるように頑張ってくれているんですよ。

誰かのために頑張ることが自然にできるって素敵ですね☆彡

下の水たまりに気を付けながらブランコを楽しむ子どもたち。

落ちないようにしっかりブランコを手で持っています。

身体のバランスをとるのは意外に難しいので、たまに公園に行ってブランコを楽しみたいです(#^.^#)

4歳組さんになるとお友だち同士でブランコを押してあげたりと楽しみ方も違いますね(^_-)-☆

ここでも自分が乗らなくてもお友だちを押してあげたり順番を守ったり、小さい子にはブランコのすぐそばは危険だと教えてあげたり、保育者が注意する前に大きい組さんが教えてくれたりと、遊びの中で子ども同士で学ぶことが多いですね。

怖がりながらも楽しいすべり台。

1歳組のお友だちもチャレンジしてましたよ(^^)/

上手にバランスをとりながらすべる子や、バランスを崩したり着地失敗で泣いちゃう子もいたり、後から来た子の足があたってしまって泣いたり怒ったりすべり台だけでもずーっと遊んでいられるようでした🎶

思いっきり体を動かしたのでお腹ぺっこぺこになり保育園に仲良く帰りました。

保育園の帰り道、朝から保育園から見えて気になってたクレーン車を見に行きました。

普段見ない大きな作業車が動いていることに大はしゃぎの子どもたち。

クレーン車が大きな荷物を吊り上げるのを見て「がんばれ!がんばれ!」と大きな声で応援をする子どもたち。

作業している人たちに届くといいね!(^^)!

 

普段とは違う公園での楽しい遊びでお腹を空かせ給食をしっかり食べ、しっかりお昼寝したつくし保育園の子どもたちでした。

道を歩くのも経験、またお友だちと手をつなぎ歩くのも経験、異年齢の子と遊ぶのも経験、保育園とは違う場所に行くのも経験。

日々いろんな経験をして学んで成長している子どもたちです。

また公園に行きたいですね(#^.^#)


ページトップへ戻る