つくし保育園

つくし保育園からのお知らせ

梅雨の合間に☔

梅雨に入りつくし保育園にお客様がやってきました。

みんな興味津々で見ていますよ。

誰が来たのかと言うと。。。かたつむり🐌です。

手でかたつむりを形どり“かたつむり”の歌を歌いました🎶

歌をうたってあとはかたつむり🐌の絵を描いて楽しみました。

かたつむりに愛着が出てきたのか自分の“マイかたつむり”が欲しくなった子どもたち。

朝からの雨☔があがったのでかたつむりを探すため園外に出て行くことにしました。

水筒を肩にかけて園長先生にいってきます♪と挨拶をして元気にお出かけです。

万倍園の隣につくし保育園の親会社の新社屋を建てる工事をしています。

その工事中の塀に大真グループとありがとうファームさんとのコラボでハンディキャップアーティストさんたちが描いたアートが展示されているので、お出かけの途中でアート鑑賞をしました。

何の絵かな??

この絵の中には何が隠れてるかな??

「あっ、おひさま🌞」と指差し元気に答える子どもたち。

犬がたくさん描いてある絵を見つけると数をかぞえ始めた子どもたち。

みんなでかぞえると途中数がバラバラになってきました。

保育者と一緒にもう一度かぞえてます。

数に興味がある子どもたち。

最近ではいろんなものをかぞえていますよ。

「あれみて~」

「え~あっちのえもみたいよ~」

なんて会話が聞こえてきそうです( *´艸`)

お散歩を楽しみながら公園に到着です。

さあ目的のかたつむり🐌を探すぞ!!と公園内を探索です。

 

。。。が、結局目につくところにはかたつむり🐌を見つけることはできなかった子どもたち。。。ショック!!と思いきや気持ちを切り替えて公園の遊具で遊びます(≧▽≦)

子どもたちは慣れたものでサクサクっと遊具にのぼり遊びだしますよ♫

吊り橋が揺れるのが怖くて慎重に渡っていく子どももいれば。

へっちゃらで“よーいどん”と言いながらお友だちと競争しているこもいたり、それぞれのペースで元気いっぱい楽しみました🎶

かたつむり🐌を探しての園外の探検も最終的には公園で遊ぶになりましたが、子どもたちがかたつむりを見て興味を持ちどうしたいかを考えて活動でき大満足のようでした。

これからもいろんな事に興味を持ち、自分たちで考え発信し体験できるような活動をしていけたらと考えてます。


ページトップへ戻る