つくし保育園

つくし保育園からのお知らせ

みんなで作ったこいのぼり🎏

ゴールデンウィーク明けの5月6日、保育園の園庭にはつくし保育園万倍園のみんなで作ったこいのぼりが泳いでいます。

各クラスのお友だちがお絵描きをしたり、手形をとったり、こいのぼりの鱗をくっつけたりと個性豊かなこいのぼりが出来上がりました🎶

青空の下で気持ちよさそうに泳いでいるこいのぼりを見つけた子どもたちは、「これわたしがつくったの」「あっこいのぼりだ」と嬉しそうに登園してきました。

さあいよいよこどもの日の会が始まります(^^♪

万倍のお友だち全員集合です。

こどもの日についての紙芝居を読んでもらいました。

こいのぼりについての事や柏餅を食べるのはどうしてなのか、菖蒲湯に入る理由などを知ることができました。

お部屋の壁にはほし組さんが頑張って作ったこいのぼりが飾ってあります。

とってもかっこいいですよ!

そんなこいのぼりの前に座ってお話を聞く幼児組さんは、きちんと座れててとってもかっこよかったです\(^o^)/

1歳組のお友だち紙芝居に釘付けになってました( *´艸`)

紙芝居とお話の後はこいのぼりの歌をみんなで歌いました🎶

園庭に出て自分たちで作ったこいのぼりの下で写真を撮りました。

こいのぼりが見守る中、みんな元気に遊びました

給食の先生が作ってくれたこいのぼりハヤシライスを嬉しそうにパクパク食べました(*^▽^*)

口のまわりをハヤシライス色に染めながらおかわりをする子どもたちでした。

 

元気いっぱいたくましく強く大きくなってね!!


ページトップへ戻る