つくし保育園

保育指針改定に伴い、時代に合った保育を目指すつくし保育園の挑戦!!

「今日は何する?」で始まったイチゴ作りの様子です♪


1歳児真剣です( ・̀・́ )✧
つくし保育園は、2018年保育指針の改定をきっかけに、保育園の在り方や保育を根本から見直しています。
31年度からは、壁面飾りと設定保育を撤廃。
その代わりに!!!
保育の中で、より深い対話と学び(アクティブラーニング)を取り入れます。
また、言う通りにするのではなく、自分で考えてできる。やらされるのではなく、自分がやりたいと思える。そんな見えないけれど、とても重要な力を身に付けるため、非認知能力の育みにも力を入れていきます。

子どもらしさって何??
それって誰が決めてるの??

良い保育って何??
その良いって誰が決めてるの??

その「子どものために」は
大人の価値観の押し付けてはいないだろうか・・・

私達つくし保育園は、その全ての軸を子ども中心に考えるよう努力しています。
『未来のキミ』が、どんな人になり、どんな人生を歩んでほしいのか。
そのために、保育園に必要なことは何なのか。
できることは何なのか。

そして、こんな想いや考えは発信しなくて伝わりません!!
これからは、どんどん保育や想いを見える化していきます(^^)

つくし保育園の挑戦を、お楽しみに☆☆☆

 

 


ページトップへ戻る